着メロにハマり中☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

住宅ローンで失敗しない

私は、住宅会社の販売営業を23年させていただいています。

以前、私も住宅を売ることだけに必死の時期がありました。

よく、不動産会社と一緒になって土地と住宅を斡旋したりしていました。




その当時は、住宅や土地を売りたくて、

お客様がいかに沢山の金額を借りられるようにできるかが、売るためのテクニックのひとつでした。


不動産会社のよく使う提携ローンもそのひとつです。

優遇の金利だったり、保証料無料だったりいろいろなセールスポイントを作って斡旋するわけです。



ある時期、信頼できると思っていた不動産会社に何人かお客様をご紹介しました。

信頼していたので、ローンの手続きは不動産会社にまかせてノータッチだったんですが、

たまたまそのローンを確認したとき、少し疑問に思いました。

低金利時代にもかかわらず、変動金利だったのです。



私だったらこの時期は長期固定金利でおすすめするけどな・・・

心でつぶやきました。



しかし、私が長期固定をおすすめするにも手続きはすべて完了、

融資は実行されていましたので、

どうしようもありませんでした。


お客様に気分を害さないようそれとなく聞いてみました。

私:「このローンは変動金利ですけどご存じですか?」

お客様:「はい。知っていますよ。でも(*)保証料60万円相当が無料だから、

       不動産会社の方が、お得ですと勧めてくださったんです。」

(*)保証料:住宅ローンを借りるときに、保証人を立てなくてもいい代わりに支払う費用です。

私:「まあ確かにこの先金利がどうなるかはわかりませんからね・・・」
   (あー手遅れだ。どうしようもないか・・・)

と申し上げるしかありませんでした。




自分の中では「低金利の時は長期固定金利のローンがおすすめなのに・・・」

という気持ちがあっても、

金利の行方によっては、本当にどうなるかは、わからないわけだから・・・

そう、自分に言い聞かせました。




でも、釈然としない何かが胸に残りました・・・

全文を読まれたい方はコチラをクリック
スポンサーサイト
  1. 2007/02/07(水) 19:48:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fekjgdfriosat57.blog86.fc2.com/tb.php/102-6aad36cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

fekjgdfriosat57

Author:fekjgdfriosat57
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。